謎解きコラム

オンラインでできる謎解き14選!用途にあわせてご紹介

2020.05.18

最近、コロナウイルスの影響により、人が一箇所に集まるイベントの実施が難しくなってきています。

大人気イベント、謎解きゲーム脱出ゲームも、その影響を大きく受けています。

 

そこで本記事では、「自粛期間にも楽しめる謎解きゲームがしたい」とお考えの方におすすめの、オンラインで実施できる謎解きゲームをご紹介します。

ビデオ通話ツールを利用した企業・グループ向けのものからWebブラウザのみでできる個人向けのものまで、幅広くご紹介します。ぜひ自宅で謎解きゲームを楽しむ際の参考にしてみてください。

オンライン謎解きの活用方法

自粛期間に実施できる遊びの一つ、オンライン謎解きには、以下のような活用方法があります。

企業のレクリエーションや研修に

謎解きゲームは、チームビルディングができるレクリエーションや研修として、多くの企業で導入されています。オンライン謎解きゲームも、以下のような用途での活用が可能です。

新人研修

「入社していきなりリモートワークが始まり、新入社員同士がうまく馴染めていない…」
そうお悩みの人事担当者の方も多いのではないでしょうか。

 

そんなお悩みを解決できるのが、オンラインの謎解きゲームです。

初対面同士のメンバーがオンライン上でコミュニケーションをとるとなると、つい緊張してしまい、話題にも困ってしまいます。しかし、謎解きというゲームを活用することにより、馴染みのないメンバー同士でも自然に会話ができるようになるのです。

他拠点間の交流促進に

全国に支社を持つような企業だと、なかなか他拠点のメンバーとコミュニケーションをとる機会がありませんよね。

しかし、リモートワークの考えが浸透してきた今だからこそ、オンライン謎解きを活用することで、他拠点との心の距離をぐっと縮めることができます。

謎解きは、仲間と役割分担して謎を解きゴールを目指す楽しさも醍醐味の一つです。ぜひ、謎解きを活用してコミュニケーション活性化を図ってみてはいかがでしょうか。

謎解きのレベルアップに

謎解きをあまりやったことのないという方は、この自粛期間のうちにオンライン謎解きを活用し、謎解きのレベルアップを目指してみましょう。解けば解くほど推理力が上がっていきますし、謎解きのパターンも掴めていくはずです。

「コロナ収束後に謎解きを思いっきり楽しみたい!」という方は、ぜひ今のうちに、自宅でできるオンライン謎解きゲームで力をつけておきましょう。

 

ここからは、ビデオ通話ツールなどを利用して行う団体向けのオンライン謎解きを7選、ブラウザのみでも楽しめる個人向けの謎解きを6選ご紹介していきます。

【企業向け】オンライン謎解き4選

リモ謎「閉ざされた電脳都市からの脱出」

リモート環境下でも実施できる企業向け謎解きゲーム、それが「リモ謎」です。

こちらは謎解き脱出ゲームなどのチームビルディングイベントを手がける株式会社IKUSAが開発したもので、「リモート環境でも社員同士の交流を深めたい」「在宅ワークにおけるコミュニケーション不足を解消したい」といった企業様から多くのお問い合わせをいただいています。

 

リモ謎第1弾となる「閉ざされた電脳都市からの脱出」では、参加者が電脳都市に閉じ込められた主人公になりきり、緊急脱出マニュアルを読み解くために、仲間と協力して謎を解いていきます。ストーリーに入り込み、仲間と力を合わせながら電脳都市からの脱出を目指すこのゲームでは、メンバー同士でうまくコミュニケーションをとることがゲームクリアのカギとなります。

世界観に浸れるサイトデザインや弊社専属のMCもご用意していますので、クオリティの高いオンライン謎解きゲームを体験できます。

リモ謎にご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

資料ダウンロードはこちらイベントのご相談はこちら

謎解き社内イベント オンライン

株式会社ハレガケが手がける「謎解き社内イベント オンライン」は、同社が実施している社内イベント制作サービス「懇親会×リアル謎解きゲーム」をオンライン用にアレンジしたものです。

チーム同士で競うのではなく、社内での幅広いコミュニケーションを目的とした「協力要素」の多いゲームとなっているので、全体で一つのものを乗り越える達成感を味わうことができます。

謎解き宝探し レクリエーションプラン

レクリエーションイベント「謎解き宝探し」の制作を行うDAS株式会社が提供するのが、「謎解き宝探し レクリエーションプラン」です。宝箱のありかを探し出し、謎を解くことで鍵を開けて、宝をゲットしていきます。獲得した宝の価値を競い合う、チーム対抗型の謎解きレクリエーションとなっています。

マーダーミステリー

「マーダーミステリー」は、推理小説の登場人物になりきり、仲間と協力して謎を解いていく体験型推理ゲームです。シナリオは複数あり、好きなシナリオのものを選んでプレイできます。マーダーミステリーをプレイするには、ゲーム進行の取り扱いしている店舗に行く、販売されているパッケージを使って遊ぶ、などが一般的でしたが、最近ではオンラインでプレイできるパッケージも販売されています。中には無料でできるものもあるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【グループ向け】オンライン謎解き4選

リモ謎「燃え盛る本能寺からの脱出〜時空を越えて信長を救出せよ!〜 by合戦武将隊&DeArca」

「燃え盛る本能寺からの脱出 〜時空を越えて信長を救出せよ!〜 by合戦武将隊&DeArca」は、Zoomを活用したオンライン謎解き「リモ謎」の第2弾。本能寺の変をテーマとした謎解きゲームとなっており、日本全国で「チャンバラ合戦-戦IKUSA-」などのイベントを行う合戦武将隊や、人気武将ユニットDeArcaなどの武将がゲームの進行役を務めます。

世界観に浸りながら楽しめるので、謎解き好きはもちろん、歴史好きの方にもおすすめの謎解きイベントです。

【開催日時】

  •  2020年6月6日(土)
    第一部14:00~16:00(受付時間13:30〜)
    第二部18:00~20:00(受付時間17:30〜)

  •  2020年6月7日(日)
    第一部14:00~16:00(受付時間13:30〜)
    第二部18:00~20:00(受付時間17:30〜)

イベントの詳細やチケット情報はこちらからご覧いただけます。

人狼村からの脱出リモートver.

「人狼村からの脱出リモートver.」はZoomLINEを利用した、株式会社SCRAPが提供するリアル脱出ゲームです。参加者はチームに分かれ、会場にいるスタッフに指示を出しながら探索や情報収集を行い、謎や暗号を解き明かしながら村に潜む人狼を見つけ出します。

「人狼村からの脱出」は、7万人が熱狂したといわれる大人気コンテンツ。一度体験したことのある人でも、オンラインでやってみることでまた新たな発見が生まれるでしょう。

 

オルケストラ・マキナの動かない巨人

「オルケストラ・マキナの動かない巨人」は、よだかのレコードが主催する謎解きゲームです。チケットを購入すると自宅にキットが届くシステムになっており、参加者は当日、WEBサイトにアクセスして謎を解きます。31チームで行う、チームワークが必要なゲームとなっています。

BOXMERUからの脱出

謎解き制作団体メルエが制作する「BOXMERUからの脱出」はZoomを利用とした謎解きゲームです。怪しい箱を開けるために謎を解き明かしていくというストーリーになっており、1チーム5名まで参加可能となっています。こちらはZoomでの開催に伴い、過去に開催した謎解きゲームの謎や演出を変更・増量したバージョンになります。

【個人向け】オンライン謎解き6

ここからは、個人で楽しめるオンライン謎解きをご紹介していきます。基本的には個人プレイが前提ですが、難しいものは、友人や家族とオンライン通話をしながら同時進行でチャレンジしてみても盛り上がるでしょう。

廃墟ビルからの脱出WEB謎解き

時解が実際に開催した謎解きゲームをWEBで楽しめるのが、「廃墟ビルからの脱出 WEB謎解き」です。ホラー要素のある謎解きゲームなので、ホラーの世界観が好きな方におすすめです。問題数もそれほど多くないので、短時間で楽しめます。

BEAUTIFUL BINGO

謎解きの王者を決める「謎解き王トーナメント」で出題された謎解き問題です。なかなか手強い問題が揃っているので、迷ったときには、友人などとビデオ通話しながら実施しても良いでしょう。

TRICK BOX

TRICK BOX」は、お試しレベルの簡単にできる謎を集めたサイトです。謎解き初心者におすすめの内容となっています。

+codeRe:born

こちらはかなり難易度が高いWEB謎解きです。ホラー要素もあるので、ハラハラの展開を楽しみたい方にぴったりです。仲間と通話しながら実施しても盛り上がるでしょう。

リストランテヒマナゾ

食べ物をテーマにした謎解きで、比較的容易な問題がそろっています。謎解きを始めたばかりの方や、親子で謎解きを楽しみたい方におすすめです。

絶望解体ワカバクダン

全国の謎解き施設を運営する「なぞともカフェ」が製作したWEBとリアルを融合した謎解きです。現在(2020518)では、WEB版のみ実施可能となっています。謎解きをしながら爆弾装置の解除を目指すストーリーとなっています。

謎解き能力検定

株式会社SCRAPが運営する「謎起き能力検定」は、謎解きレベルの腕試しをできます。会員登録して受検すれば、ひらめき力、注意力、分析力、推理力、持久力を客観的に測定できます。お試し問題は登録なしでも体験できるので、まずはそちらから始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ|謎解きをオンラインで楽しもう

オンラインでも、自らのひらめきや推理力を駆使して楽しく体験できる、謎解きゲーム。

ぜひこの自粛期間だからこそ、仲間とのコミュニケーション活性化や謎解きのレベルアップとして、オンライン謎解きを活用してみてはいかがでしょうか。

資料ダウンロードはこちらイベントのご相談はこちら

たまこ

この記事を書いた人

たまこ

合戦武将隊の皆様をお手伝いする町娘、たまこ。
ガラシャと名乗る日を夢見て、立ち振る舞いのお勉強や舞のお稽古に奮闘中!

ページトップへ戻る