謎解きコラム

【ランキング】楽しくて人気の社内イベントと謎解きゲームの可能性

2019.07.23

参加者が心から楽しめる社内イベントは、チームビルディングやアイスブレイクの効果に期待できるうえに、社員満足度の向上に役立つこともあります。特に謎解きゲームは、今までにない「面白さ」と「アクティビティ」を生み出す「可能性」があります。今回は社内イベントの人気ランキングに加え、会社がイベントを開催する意義、謎解きゲームの可能性について紹介させていただきます。

社内イベントは楽しさ重視!

社内イベントは楽しさ重視!

よりよいチーム作り(チームビルディング)をするには、メンバー間の関係性を改善すること(アイスブレイク)が大きな意味を持ちます。それを実現するには、仕事中よりも楽しい体験を同僚と共有して、「楽しい気分で交流すること」が重要です。明るい気持ちになっていれば、人に対して好感を持ちやすくなるためです。“楽しさ”や“面白さ”、“真新しさ”などの要素で明るい気持ちになれる社内イベントを企画しましょう。

楽しい社内イベントの人気ランキング

開いている本

戦国宝探し

『戦国宝探し』は、戦国時代をモチーフにした体験型の宝探しアクティビティです。宝の地図にある謎を解きながら歩を進めてお宝を探します。机上の謎解きとは違い、実際に歩きながら仲間と協力し合えるので、アイスブレイクとして効果的です。また、チームビルディングに最適化されており、社内のチームづくりに大きな影響を与えることを期待できます。宝探しイベントは全国的に行われていて、社会的な注目度も高まりつつあります。大人の宝探し体験を通して、チームビルディングを目指しましょう。

戦国宝探しはこちら

バブルサッカー

『バブルサッカー』は、バブルボールと呼ばれる専用の道具を使用してサッカーをするアクティビティです。空気がクッションの役割を担うバブルボールで上半身を覆うので、転んでもケガをしにくい仕様になっています。シンプルですが奥が深く、戦略的に取り組むことが求められるので、チームビルディングを目指す組織に最適です。特徴的なアクティビティなので真新しさを感じられ、ワクワクしながら取り組めると思いますよ。

体験型研修IKUSA

『体験型研修IKUSA』は、戦国系アクティビティを行いながら組織力の向上と個人の成長を目指す研修プログラムです。チームビルディングに最適化されており、会社組織にぴったりのプログラムとなっています。参加者が1000人を超えても実施可能なので、会社に所属する人の全員で参加することもできます。軍議(作戦会議)を通して活発なコミュニケーションを取ることができ、本気で取り組めば取り組むほどチームビルディングの効果が高まるようになっています。「遊び」を本気で行うことで得られる組織力を手に入れてくださいね。

『体験型研修IKUSA』はこちら

マインドスポーツ

『マインドスポーツ』とは、主に頭を使う競技の総称ですが、世界的に流行したeスポーツ(テレビゲームなど)もそれに含まれており、精密な動きを求められるスポーツもあります。また、テキサスホールデムなどといったカジノ系の種目もマインドスポーツに含まれます。世界的な大会の公式種目には囲碁、チェス、シャンチー、チェッカー、コントラクトブリッジが採用されていて、その他にも将棋や麻雀などが挙げられます。日本ではあまり普及していない競技種目も多いので、真新しさを楽しみながらワクワクしやすいです。

リアル脱出ゲーム

『リアル脱出ゲーム』は、謎解きをしながら脱出することを目指す体験型のアクティビティです。関連イベントは全国的に開催されており、子どもから大人まで楽しめるように工夫されています。リアル脱出ゲームは謎解きの難易度が高いことに加え、全体的なストーリーも楽しめるようになっています。簡単に脱出できてはつまらないですよね。本格的な体験型の脱出ゲームにチャレンジすることで、感じる楽しさは大きくなりやすいです。

戦国運動会

『戦国運動会』は、戦国時代をモチーフにしたオリジナル種目に取り組む運動会プログラムです。会社の運動会に最適化されており、大人が本気で楽しめる仕様になっています。社内運動会の注目度は年々高まってきており、運動会を社内イベントとして開催する企業は増加傾向にあるようです。社内運動会は、大人が楽しめるようにすることが何より大切です。子どもの頃に体験した運動会の何倍も楽しめるアクティビティを体験してみてくださいね。

『戦国運動会』はこちら

忍者修行

『忍者修行』は、忍者の修行を体験できるアクティビティです。提供されているサービスの中にはビジネスマン向けに最適化されたものもあり、体験型の社内イベントとしておすすめです。忍者修行で心身を鍛える時間を同僚と共有することで、チームビルディングを目指せます。

謎解きゲーム

『謎解きゲーム』は、謎解きを楽しむアクティビティです。マインドスポーツのように頭を使う要素が強く、問題を難しくすることで他者と協力する必要性が高まり、チームビルディングの効果が高まります。

水合戦-WaterBattle-

『水合戦-WaterBattle-』は、障害物を巧みに活かしながら水鉄砲で戦う合戦アクティビティです。水フェスの流行やサバイバルゲームの流行など、水鉄砲を扱うアクティビティに対する注目度が年々高まってきています。大人が本気で楽しめるイベントの筆頭候補なので、ぜひ楽しんでみてくださいね。

『水合戦-WaterBattle-』はこちら

チャンバラ合戦IKUSA-

『チャンバラ合戦IKUSA-』は、スポンジ製の刀で肩に付けた球を攻撃し合いながら敵陣に攻め込んでいく体験型アクティビティです。イベントは全国各地で開催されており、圧倒的なリピート率を誇ります。チームビルディングに最適化されたアクティビティなので、社内イベントに最適。「大人が本気で楽しめる遊び」を通し、組織づくりと一生の趣味との出会いを実感してみてくださいね。

『チャンバラ合戦-戦IKUSA-』はこちら

謎解きゲームの可能性

謎解きゲームの可能性

 

新感覚ワークショップに最適

チームビルディングの効果の高いイベントの1つに『ワークショップ』があります。謎解きゲームはワークショップとの相性が非常に良く、活発なコミュニケーションを取り合いながら取り組めることが大きな長所。謎解きゲームには小さな成功体験を積み重ねる特徴があり、他者とそれを共有できるので、チームビルディングの効果が高いです。

「考える」⇒「発見」を体験できる

人生は考えることばかりですが、考えれば考えるほどドツボにハマることも少なくないですよね。その点、謎解きゲームは「考えるほど多くの発見」を得られます。そうして気づきを得ることで、見つけていく楽しさを知り、実生活にも活かしやすくなります。

仕事が楽しくなる感覚に気づく

迷っているよりも、気付きを得て成長していくことのほうが楽しいですよね。謎解きゲームに親しむことで、そういったことに気づきやすくなります。仕事に悩みを持つ人は多いです。悩んで考えることばかりにならずに、自ら行動して成功体験を得ていくことの重要性に気付ければ、それが仕事に活かされていくでしょう。

まとめ

社内ミーティング

 

大人が本気で楽しめるアクティビティなどはたくさんあります。「楽しさ」を念頭に置き、全員が本気で楽しめる社内イベントを目指してみてください。社内イベントに対する参加者側の満足度は、有意義であればあるほど高まりやすくなります。楽しい体験は有意義なものですよね。最高に楽しい時間を演出し、より良いチーム作りを目指しましょう。

ともしど

この記事を書いた人

ともしど

好きな武将は真田信之。東京私大経営学部卒のおとめ座。元板前サラリーマン。副業ライター・編集者として数千本の記事を制作し独立。だいたい色々書いている。Web漫画と水の流れる音が好き。たまに料理人。核家族。

ページトップへ戻る