事例・インタビュー
謎解きコンシェルジュ.com

【参加者様の声を公開!】旭化成大阪支社様でリモ謎をリピート開催させていただきました!!

こんにちは!!
今回は旭化成大阪支社様にて、オンラインでできる謎解き脱出ゲーム「リモ謎」最新作!「出口のない電脳迷宮からの脱出」を実施させていただきました。
今回でリモ謎の実施はなんと3回目となる旭化成大阪支社様ですが、参加者の皆さまはこの日をとても楽しみにしてくださっていたようです!

本記事では、当日の様子から、実施後のご感想までをご紹介いたします。
思わずリピートしたくなるリモ謎の魅力とは?
ぜひ最後までご覧ください!!

旭化成様とは?

旭化成様は、現在、繊維や消費財の事業からなるマテリアル領域、住宅や建材事業からなる住宅領域、医療・医薬・クリティカルケア事業からなるヘルスケア領域の、3つの領域で事業展開。世界の人びとの健康安全で快適に暮らせる社会を目指し、人々にいのちくらしに貢献されています。

リモ謎「出口のない電脳迷宮からの脱出」とは?

オンラインでできる謎解き脱出ゲーム「リモ謎」はレクリエーションイベントや研修の場面でも活用できるコンテンツです。
独自のシステムを使用してチームで協力して謎を解き、脱出を目指すことでコミュニケーションが活性化され、チームビルディングの効果が期待できます。

リモ謎シリーズは現在(20224月時点で)5つのストーリーがあり、今回はその中の最新作である「出口のない電脳迷宮からの脱出」を実施しました。

リモ謎の詳細はこちら

「出口のない電脳迷宮からの脱出」のストーリー

電脳都市にできた「電脳迷宮」という大人気アトラクションを訪れた皆さま。案内役であるスタッフが無理やりアクセスしようとしたことから「不法侵入者」扱いをされ、電脳迷宮内に閉じ込められてしまいます。
制限時間内に緊急停止パスワードを見つけられなければ、電脳迷宮ごとデリートされてしまう!!

電脳迷宮内の謎を解き明かし、パスコードを見つけ、無事に脱出することはできるのか!?

開催に至った背景

何度もリモ謎をご利用いただいている背景には、運営側のニーズに応えて最適なイベントを提案する「あそびコンサルタント」のアレンジ力があります。
また、これまで実施してきたイベントのクオリティへの信頼感も、リピートしたくなる大きな理由の一つだったようです。
他には「幹事の労力がかからず、任せられる」という部分や、「巡回スタッフがいるため、謎解きのサポートをしてもらえることでみんなが楽しめる」といったお言葉もお聞きすることができました。


そして、幹事様側からだけではなく、参加者からも「また謎解きしたい」というお声が毎回集まっていたようです。
参加者からの要望と安心して任せられるあそびコンサルタントの提案から、リモ謎の最新作である「出口のない電脳迷宮からの脱出」の実施が決定しました。

当日の様子

イベント当日、参加者の皆さまが続々とZoomに入場されました。
今回は電脳都市で新しくできたアトラクション「電脳迷宮」を体験していただくため、お集まりいただきました。
案内人はスタッフの「マーシャ」!以前、電脳都市管理局で働いていたマーシャは、旭化成の皆さまとは久しぶりの再会となりました。

 

さて、早速ツアーに参りましょう!!すると迷子のアナウンスが……


なんと参加者の中のお一人が電脳迷宮内で迷子になってしまったようです。

マーシャが電脳迷宮に迎えに行ったのもつかの間!

無理やり侵入してしまったことから、緊急プログラムが作動し、「不法侵入者」として、電脳迷宮内に閉じ込められてしまいました!!

このままでは1時間後に電脳迷宮ごとデリートされてしまうという緊急事態!!

チームで手分けをして脱出のために必要なパスコードを探すことに……

電脳迷宮内で暗号化されてしまったパスコードを見つけるための謎解き脱出ゲームのスタートです!!

 

今回は3回目のリモ謎ということもあり、参加者の皆さまも柔軟な発想で解き進めています。

しかし、今までの謎解きにはなかった問題の数々に頭を悩まされている様子も見受けられ、チームの皆さまで話し合いながら楽しまれていました

さてさて、旭化成大阪支社様は無事に電脳迷宮を脱出するためのパスコードを見つけることはできたのでしょうか?

なんと半数以上のチームが脱出成功!!という功績を納められました。

おめでとうございます!そしてお疲れ様でした!!

最後に幹事の間瀬様が電脳迷宮内に取り残されるというハプニングがありましたが(弊社の演出にお付き合いいただきました)無事に皆さま脱出され、その後の懇親会ではご感想にも花が咲いたようです。

 

旭化成大阪支社の皆さま、ご参加いただきありがとうございました。

実施後のご感想

幹事様が実施後に参加者アンケートを実施され、たくさんの大満足のお声をお聞きすることができました。
その満足の理由を、一部ご紹介いたします。

  • 3度目の経験でしたが、コンテンツが更新工夫されており新鮮に感じたため。
  • どんなレクよりもチームでの連携が求められるため、一体感の醸成やコミュニケーションの面で非常にプラスとなる。
  • 難しかったけど、チームのみんなと楽しく参加できました
  • 司会進行がスムーズで、謎解き自体楽しかった。
  • 前回は難しかったので最後までたどり着けませんでしたが、今回はちょうどいい難易度で、最後に総ざらいする感じも楽しかったです。
  • チームメンバーで役割分担協力出来たこと。
  • 皆で力を合わせて謎を解く過程が大変楽しかったです。集中してました。


ほかにも「難しかったけど、楽しかった。」「コミュニケーションが図れた。」など、

たくさんのお声をいただくことができました。

 

また、幹事様からは、社員の方や幹事様が演出に協力していただいたことについて、ご感想もいただきました。
「本来は黒子として裏方になる幹事役ですが、知っている社員が出てくることでの社内の帰属意識向上一体感の醸成にもつなげることができました」と、楽しんでいただくためだけの演出ではなく、社内の人間関係にもいい影響があったようです。
今後は演出面では、後輩社員の方にもバトンをつないでいきたいと思いを馳せていらっしゃいました。

リピートしたくなるリモ謎の魅力をご紹介!!

年間650件以上実施してきたリモ謎ですが、実は多くの企業様にリピートしていただいています。
何回でも体験したくなるリモ謎の魅力についてご紹介します。

ストーリーが豊富で楽しい世界観!!

リモ謎では5つのストーリーをお楽しみいただけます。また、その中には英語に対応したものや子ども向けのアレンジプランもあり、それらを合わせると10種類以上!!イベントを実施して「楽しかった!!またやりたいです!!」といった方に、違ったストーリーや謎をご提案できます。
様々な世界観があることで、リピートの方であっても新鮮な気持ちで毎回お楽しみいただけます

謎解きやオンラインが初めての人でもスタッフのサポートで安心!!

謎解きやオンラインでのコミュニケーションが苦手な方や初めての方が参加されても、スタッフがチームを常に巡回し、サポートをしています。「ビデオチャットツールの使い方がわからない」「謎解きの進め方がわからない」などのトラブルにも柔軟に対応できるため、安心しながら楽しむことができます。
また、幹事様の大変な準備や当日の運営なども丸投げしていただけるので、幹事様のご負担が少ないこともご好評いただいている要因です。

企業様オリジナルのカスタムも可能で特別なイベントが実施可能!!

今回の旭化成大阪支社様のイベントでは、3回目ということもあり、幹事様に、演出部分でご参加していただきました。
そういった特別な演出や企業様オリジナルの演出を加えることもご相談に応じてご対応が可能です。
また、オプションとしてオリジナルの謎ストーリーを制作することも可能です。
このように、様々な要望にもお応えできることも魅力のひとつとなっています。

まとめ

今回旭化成大阪支社様では3回目となる労使共催オンラインイベントをお手伝いさせていただきました。
3回目になると参加者様のなかにも常連となっている方が多く、楽しみにされていることを実感しました。
旭化成大阪支社の皆さま、ご参加いただき、ありがとうございました


今回はオンラインイベントの開催レポートでしたが、少しずつ対面でのイベントを検討されている方も増えていることと思います。
株式会社IKUSAではリモ謎以外にもその他のオンラインイベントからリアルイベントまでさまざまなコンテンツがございます
幹事様のお悩みに合わせ、あそびコンサルタントがぴったりのご提案をさせていただきます。
ぜひ、一度お気軽にご相談ください。

資料をダウンロードするイベントのご相談はこちら

千流

この記事を書いた人

千流

くノ一『千流』でごじゃる!!
まだまだ見習い中の身でごじゃりまするー。
忍びとして得た情報を皆々様にお届けするでごじゃりまするよー!!

ページトップへ戻る