謎解きコラム

街歩きで謎を解く!時間を忘れて楽しめる周遊型謎解きイベント25選

2019.07.23

街中や施設、公園、商店街など、さまざまな場所を歩いて楽しめる周遊型の謎解きイベント。小さな子どもから大人まで幅広く遊べる、大人気イベントです。今回は周遊型に焦点を当て、面白い周遊型の謎解きイベントをご紹介します。

 

周遊型謎解きイベントとは?

周遊型謎解きイベントとは

周遊型の謎解きイベントは、街中やレジャー施設、商業施設などで行われます。参加者は受付やインフォメーションセンターなどで、謎解きキットと鉛筆セットをもらい、現地を歩き回って謎を解いていきます。制限時間が設けられていないイベントが多く、自分のペースで謎を解いていくことができます。

SCRAP社さんが手掛ける「リアル脱出ゲーム」をはじめ、公演型の謎解きイベントにはオープニングとエンディングがありますが、周遊型にはありません。また基本的に周遊するフィールドは、街中やレジャー施設、商業施設をそのまま使用することが多いので、非日常感や主人公気分を感じることは少なめです。街や施設を広く使用するため、とても歩きます。

場所:街中、レジャー施設、商業施設など
価格:無料〜2,000円程度
人数:自由
時間:2~5時間
※イベントごとに異なります

 

周遊型謎解きイベントの魅力

周遊型の謎解きイベントは、自分のペースで謎を解くことができるため、謎解き初心者の方が参加しやすいイベントです。また公演型とは違い、1つのイベントが長期間開催されていることが多いので、自分のスケジュールとの調整がしやすくなります。

街中やレジャー施設、商業施設などを周遊するため、その土地や施設に詳しくなれるのも魅力の1つです。

基本的には何人で参加しても良いため、一人で参加し黙々と解くのも、友人やカップル、ファミリーで参加するのもおすすめです。

 

周遊型謎解きイベントに参加する時のポイント

周遊型謎解きイベントに参加する時のポイント

周遊型の謎解きイベントに何度も参加するとコツが掴めてきますが、初心者の方はどうすればいいか迷われる方もいるかと思います。より周遊型の謎解きイベントを楽しんでもらうために、事前と当日に行っておくと良いポイントをご紹介します。まずは事前の準備の仕方から。

 

チケットの入手方法を確認

周遊型の謎解きイベントのチケットは、ネットで購入できるものもあれば、当日会場で購入するなど、イベントごとに異なります。無料で開催されているイベントも多いため、必ず事前に確認を取っておきましょう。

 

開催されるフィールドを事前に調べておく

周遊型の謎解きイベントの謎は、その会場にまつわるものばかりです。ですので、少しでも開催フィールドのことを理解していると有利になり、謎が解きやすくなります。

 

謎解きの練習問題を解く

イベントサイトに練習問題が掲載されていれば、頭を柔軟にしておくためにも解いておきましょう。特に初心者の方は要領を掴むためにも解くことをおすすめします。

またweb上には無料の謎解き問題がたくさん出ていますので、合わせて解いておくと当日はスムーズに周遊ができるかと思います。

 

では続いて当日の準備をご紹介します。

 

動きやすい格好で参加する

周遊型の謎解きイベントは、長時間歩くイベントばかりです。必ず動きやすい服装に、歩きやすいスニーカーなどで参加しましょう。また季節によっては、炎天下の街中を周遊、または非常に寒い街中を周遊することもあります。天気予報などを確認し、その日に適した服装で臨みましょう。

 

最低限の持ち物で参加する

基本的に周遊型の謎解きイベントではクロークがありません。街中であれば最寄りの駅、施設であれば施設内にあるかもしれませんが、数には限りがありますので、予め必要な荷物のみで参加しましょう。鞄は両手が自由になるリュックがおすすめです。

持ち物は、お財布・スマートフォン・ペン・クリップボード(必要な場合のみ)があれば問題なく参加できます。ペンは会場で貸してもらえますが、普段使い慣れているペンなどを持っていくと謎解きに集中できます。

また長時間歩くため、飲み物やちょっとしたお菓子を持っておくのも有効です。

 

配られた資料を読み込む

イベントの開始前に資料や謎を解くキットなどを受け取ります。闇雲に動いていくのではなく、先に資料の隅々までに目を通してイベントの全体像を把握しましょう。

 

オススメの周遊型謎解きイベント25

現在全国各地で開催されているおすすめの周遊型の謎解きイベントを25選ご紹介!お気に入りのイベントを見つけて、遊びに行ってみてください!

 

東日本エリア

地球人消滅からの超脱出

開催期間:2019322日(金)~2019531日(金)
開催場所:全国各地
公式サイト:http://realdgame.jp/dragonballsuper/

突如地球に現れた悪の帝王フリーザ。その目的は、ドラゴンボールによって不老不死の体を手に入れ、地球を消滅させることでした。頼みの綱の悟空も、フリーザ軍によって力を奪われてしまいます。悟空の力を取り戻すには、すべてのドラゴンボールをフリーザよりも先に集め、この街に散らばったドラゴンボールを悟空と共に探し出さなければなりません。

 

消えた記憶と言葉のくすり

開催期間:常時開催
開催場所:石川県加賀市山代温泉
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/event/yamashiro/

主人公のとある青年。彼には今までの記憶がありません。手がかりは、握りしめていた1枚の手紙だけ。そんな彼の前に現れたのは人のコトバを喋る三本足のカラスでした。カラスは、青年が″コトバのくすり”を処方する薬局の店長だと言うのです。全ての記憶が戻る時、意外な真実があなたを待っています。

 

姫と騎士の隠し事

開催期間:常時開催
開催場所:ロックハート城
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/lock-heart2/

昔、とある姫と騎士は王から試練を課されます。それは2人で協力して謎を解き、ロックハート城内に隠されたロックハート家の宝「青き魔法の石」を見つけ出す、というものでした。2人は無事に試練を乗り越えることが出来たのか、その結末は誰も知りません。あなたがこの謎を解くことが出来れば、彼らの結末がわかるかもしれません。そして、最後に忠実な騎士のたったひとつの隠し事が明らかになるでしょう。

 

川越はつ恋物語

開催期間:常時開催
開催場所:埼玉県川越市内
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/kawagoe2/

川越で生まれ育った幼馴染の花と雪は、ある事をきっかけに会う事を禁止されます。それでも、2人には子供の頃から続けている秘密のゲームの宝探しがありました。お互いに謎を出しあい、たどり着いた先にプレゼントを用意しておくというものでしたが、突然終わりが訪れます。謎を解いたその先に待ち受けている真実とは一体何でしょうか。

 

謎解き花小町 時をつなぐ不思議な電話

開催期間:常時開催
開催場所:浅草花やしき
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/event/hanayashiki/

ある日花やしきを訪れたあなたは、不思議な壊れた携帯電話のようなものを見つけました。何かの力に導かれて、その携帯電話の電源をオンにしてみると、「伝言受信中」という表示とともに、その携帯電話からなんとも奇妙な機械音が流れてきます。恐る恐るメッセージを開くと不思議なメッセージが届いていました。未来から送られてきたメッセージに、信じられない気持ちを持ちつつも、その誰からかもわからない願いを叶えてあげるため謎を解いていきます。

 

クマが珈琲を飲む理由

開催期間:常時開催
開催場所:吉祥寺エリア
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/event/musashino/

珈琲を飲む不思議なクマ、ムサシ。ムサシは珈琲を飲むと、なぜかちょっと切なくなり、何か大切なことを忘れている気持ちになります。ある日、ムサシは差出人不明の不思議な手紙を見つけました。そこには不思議な絵や記号のナゾと一緒に、「吉祥寺で待っている」というメッセージが。ムサシは忘れてしまった「大切な何か」を探すため、吉祥寺に向かいます。

 

コンビニナゾトキCASE01 何故スカーレット婦人は消えたのか?

開催期間:常時開催
開催場所:西武新宿線沿線 駅構内及びTOMONY
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/tomony/

このイベントは「登場人物5匹の視点でのプレイ」と「実際のコンビニを巡って得られる情報」です。始まりは失踪事件の依頼から。鍵を握る登場人物や、物語が進むにつれ明らかになっていく事件の真相。あなたはこの事件に隠されたただひとつの真実を解き明かしてください。

 

下北沢謎解き街歩き

開催期間:2017324日(金)~2020315日(日)
開催場所:下北沢エリア
公式サイト:http://realdgame.jp/shimokitanazo/

音楽にファッション、アートにグルメとさまざまなカルチャーであふれる下北沢。普段行くことのない路地の奧や不思議な看板の先など、まだ見たことのない下北沢の景色へとご案内します。実際にあなたの目で、足で、頭で下北沢を感じながら謎を解いていくと、下北沢の新たな一面を発見できます。

 

サクラとブーツをはいたネコ

開催期間: 2018421日(土)~2019930日(月)
開催場所:東京都品川区内(大井町〜しながわ水族館エリア)
公式サイト:http://game.nazotown.jp/neko/

しながわ水族館と大井町駅の間を歩いて歴史を堪能する謎解きゲームです。謎解きの間に、街を歩きながらしながわの史跡を巡ります。しながわの街は立会川や花街道などの景観や、坂本龍馬にまつわる像などの歴史がたくさんあり、普段注目することのない街の魅力を、本やゲームを通じてお楽しみいただけます。

 

東急 駅めぐり謎解きゲーム「謎解き探偵手帳のヒミツ」

開催期間:2018105日(金)~2019331日(日)
開催場所:東急線トライアングルチケットの自由周遊エリア内
公式サイト:http://game.nazotown.jp/tokyu2018/

「謎解き探偵手帳のヒミツ」は、東急の3路線で5つの駅や街をめぐる体験型ゲームイベントです。このゲームをクリアするためには、3人の依頼人の“ある悩み事”を解決する必要があります。不思議な手帳を片手に東急沿線の謎の旅に出かけましょう。

すでに終了しているイベントですが、人気イベントだったので復活が待たれます。

 

探偵こくぴょんvs怪盗わるぴょん

開催期間:2018117日(水)〜20191027日(日)
開催場所:國學院大學渋谷キャンパス〜渋谷駅周辺(渋谷)
公式サイト:http://game.nazotown.jp/kokupyon/

國學院大學渋谷キャンパス内をスタート地点に、近隣エリアである渋谷の街をめぐりながら謎を解く体験型ゲームイベントです。ゲームをクリアするためには、怪盗わるぴょんから送られてきた挑戦状の謎を解き明かし事件を解決しなければなりません。

 

奈落の未窟域からの帰還

開催期間:2019111日(金)〜2019331日(日)
開催場所:新宿エリア
公式サイト:https://www.yte.co.jp/asobi/event/detail.php?id=55

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴「アビス」。過去、幾多の探窟家がそのロマンに魅了され、今もなお、その奈落に挑み続けています。アビスに挑む主人公リコ、ロボットのレグ、そして「成れ果て」のナナチは、さらなる深層への旅立ちの準備を進めるため、層内部の探窟を進めていましたが、リコは未探窟区域に迷い込んでしまいます。果たしてリコは無事、レグとナナチのもとに帰還することができるのでしょうか。

 

謎解きタウン in 府中

開催期間:2018323日(金)~2019930日(月)開催場所:東京都府中市内
公式サイト:http://game.nazotown.jp/fuchu/

府中の街を舞台に、地元の「お祭り」「文化」「歴史」に触れながら謎を解いていきます。女子高生・サクラと「かぐや姫」をモチーフとした2つの物語から1つを選び、体験することができます。2作品は謎の内容も物語も異なっておりますので両方ともお楽しみいただけます。

 

鉄道探偵と1/3の奇妙な手紙

開催期間:2019111日(金)~321日(祝・木)
開催場所:京王線沿線駅・都営線沿線駅とその周辺
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/tetsutan5/

世界で最も有名な鉄道コレクターである大富豪がこの世を去ります。世間の誰もが彼が遺した莫大な遺産の行方に興味を持ちますが、彼が息子たちに宛てた手紙には、相続の内容は一切書かれていません。その代わりに書かれていたのは、「遺産が欲しければ全ての謎を解くこと」という遺言と奇妙な図形や文章の数々。全ての鍵はある一人の男に委ねられます。

終了してしまったイベントですが、復活が待たれています。

 

Mr. Cittaからの招待状

開催期間:常時開催
開催場所:LA CITTADELLA
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/event/citta/

女優を夢見るあなたのもとに届けられた、一通の招待状。差出人は Mr. Citta。その名前に見覚えがないあなたは、戸惑いながらも封を開けます。中には一通の手紙が入っていますが、いかにも怪しげな手紙。Mr. Cittaの正体と手紙に記載された「魔法のフィルム」が気になったあなたは、その招待状を持って LA CITTADELLA を訪れ謎を解いていきます。

 

ミライ物語

開催期間:2017630日(金)~2019630日(日)
開催場所:みなとみらい(パシフィコ横浜周辺)・野毛・馬車道・中華街・元町エリア
公式サイト:http://game.nazotown.jp/mirai/

横浜で突然話しかけてきた不思議な少女。ひょんなことから悪の化身と戦うことになり、横浜の平和を守るため謎を解いていきます。このイベントは専用の参加キットとあなたのスマートフォンにアプリをインストールし、横浜を舞台に様々な謎を解き明かしていくイベントです。

 

電脳九龍城怨念遊戯殺人事件

開催期間:2018112日(金)~2019512日(日)
開催場所:ウェアハウス川崎
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/warehouse2/

十数年前に発表され、一部のゲームマニアを中心にカルト的な人気を誇った「九龍QUEST」。しかしその過激な描号が社会問題となり、鋼く間に廃盤となっていきました。現代になってもそのゲームの復活を望む声が多く上がっています。ある日そのゲームにまつわる不思議な手紙が、屋内テーマパーク「電脳九龍城」にて発見されます。死のゲームが今、再び幕を開けます。

 

横浜駅SF謎

開催期間:201832日(金)~201991日(日)
開催場所:各線 横浜駅地下通路(神奈川県横浜市西区)公式サイト:http://game.nazotown.jp/sf/

ゲームの主人公は横浜駅改札内を意味する「エキナカ」で暮らしているという「あなた」です。横浜駅の地下通路を中心としたゲームエリアで、プレイヤーのスマートフォンを「スイカネットの通信端末」と設定し、通信画面のみで「横浜駅SF」のキャラクターネップシャマイと接する事で、実際に「エキナカ」を歩いているかのような体験をしていただけます。

 

海賊島の冒険日記

開催期間:常時開催
開催場所:初島
公式サイト:http://game.nazotown.jp/hatsushima/

時は大海賊時代、海賊船で育ち愉快な仲間達と共に育った少年が残した7日間の日記。紙の少ない海賊船で、仲間から貰ったその紙はこの島に眠る宝の地図でした。時は流れ、偶然にもこの日記を見つけたあなた。そこには、宝物の在処だけではない、大切な宝物が記されていました。

 

 

西日本エリア

京都謎解きミュージアム巡り

開催期間:2019117日(木)〜2019326日(火)
開催場所:京都市内の博物館4
公式サイト:http://game.nazotown.jp/kyotomuseum/

遥か昔に封印された大妖怪「がしゃどくろ」から京都のまちを守るために、ちょっとドジな陰陽師見習いの女の子と謎を解きながらミュージアムを巡る現代ファンタジーストーリーです。舞台は、漢字ミュージアム、京都芸術センター、京都国際マンガミュージアム、京都市学校歴史博物館の京都市内にある4つのミュージアム。

復活が期待されている人気イベントです。

 

7人の乗客の奇妙な1日

開催期間:2019116日(水)〜2019930日(月)
開催場所:阪神電車エリア
公式サイト:https://www.team-zepet.com/

阪神電車謎解きゲーム「7人の乗客の奇妙な1日 」では、3つのストーリーが楽しめます。3つのストーリーは繋がっており、それぞれ単体でも完結するため、1つだけプレイしても十分にお楽しみいただけます

 

消えた六文銭の謎

開催期間:常時開催
開催場所:天王寺公園内 てんしば
公式サイト:http://game.nazotown.jp/sanada2/

ある日、天王寺公園を散歩しているとそこに現れたのは喋る迷い猫。「ゆきむら」と名乗るこの猫が持っていたのは1冊の「試練の書」。あなたはこの猫と共に、消えた六文銭を探す旅に出て、すべての謎を解き明かし真実の答えを導き出します。

すでに終了しているイベントですが、定期開催が望まれています。

 

忘れられた竜宮島の秘密

開催期間: 2018104()~2019330()
開催場所:広島県大崎上島
公式サイト:http://blacklabel.takarush.jp/promo/osakikamijima/

瀬戸内海に浮かぶ、大崎上島。この島はかつて竜宮島と呼ばれていました。それは風待ちの島として船が停泊するため、漁師たちの遊び場である遊郭が多かったためです。しかし「竜宮島」と呼ばれる真の理由は他にありました。すべての謎を解き明かした時、あなたを待ち受ける「選択」とは? これはあなた自身が物語の主人公となり、島を巡りながら真実を解き明かしていく事で完成する物語です。

終了してしまったイベントですが、復活の可能性が高い人気イベントです。

 

ひろしま謎解き街歩き

開催期間:2019321日(木)~ 2020331日(火)
開催場所:おりづるタワーとその周辺地区
公式サイト:https://realdgame.jp/hiroshimanazo/?utm_source=190301_main&utm_medium=reald&utm_campaign=hiroshimanazo

歴史ある建造物や、普段訪れる事のない不思議な路地など、普段とは違った目と心で街を歩かねば解けない謎が待ち受けています。謎を解けば解くほど、この地を知る人は広島の新たな一面を、この地を知らない人は広島の文化と歴史の深みを知ることとなるでしょう。

 

リアル謎解きゲーム とびしま通信使からのシークレットメール

開催期間:2019413日(土)・14日(日)
開催場所:下蒲刈島三之瀬地区
公式サイト:http://nazotomo.com/event/201903/3547.php#.XIKm4pP7QmI

下蒲刈を舞台に繰り広げるリアル謎解きゲームです。受付で謎解きキットを購入し、石畳の敷かれた古き良き街並みを散策しながら謎を解き明かしていきます。

期間限定のイベントでしたが、定期開催が待ち望まれています。

 

 

新たな発見ができる

新たな発見ができる

周遊型の謎解きイベントに参加することで、今まで知らなかった街や施設の魅力を発見することができます。周遊型で解く謎は、その開催場所ならではの謎です。街での開催であれば歴史を用いられることも多いため、勉強にもなり知識を増やすことができます。施設であれば新たな遊び方が発見できるなど、施設にハマるキッカケにも。謎を解きながら周遊するこのイベントは、まさに冒険をしている気分を味わえます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。周遊型の謎解きイベントはさまざまなフィールドで開催されており、どれも冒険心をくすぐります。また長時間歩くため、健康にも良いです。新たな発見をするために、面白い周遊型のイベントに是非参加してみてください。

リッキー

この記事を書いた人

リッキー
ページトップへ戻る